アフターダイヤ加工された腕時計も買取可能です

ブランドの純正ではないダイヤが後付けされた腕時計でも相場に照らし合わせて買取することができます

アフターダイヤ

当勉強会のセミナーにてよくお問合せいただくのが、アフターダイヤ加工がなされた腕時計です。

ブランド純正品ではなくなってしまうため、カスタマーサービスが受けられないということもあり、取扱が難しいお品物ではあります。

しかしながら、そういった注意点を覆い隠さず流通させる分には問題はありません。

腕時計としての価値、ダイヤモンドの価値を正確に査定し、買い取ることができます。

もちろん、元の腕時計が偽物やコピー品など問題のあるものは除きます。