「ルイ・ヴィトン」のLVMH、ティファニー買収へ-1.7兆円超

「ルイ・ヴィトン」など高級ブランドを擁するフランスのLVMHモエヘネシー・ルイヴィトンは25日、米ティファニーを現金160億ドル(約1兆7400億円)超で買収することで合意したと発表した。高級ブランド業界では最大級の買収で、LVMHはジュエリー分野を強化するほか、米国とアジアのより幅広い消費者層へのアクセスを得る。

発表資料によると、同社はティファニーを1株当たり135ドルで買収する。ブルームバーグが先月26日に1株120ドルでの買収案を提示したと報じる前の株価終値を37%上回る。両社の取締役会は24日に取引を承認した。取引完了は2020年半ばになる見通し。

LVMHは高級ファッション「クリスチャン・ディオール」やシャンパンの「ドン・ペリニヨン」など75ブランドを保有しているが、高級宝飾品の分野では衣料品や化粧品ほどの有力な地位は築いていない。ブルームバーグ・インテリジェンスのアナリスト、デボラ・エトキン氏によると、ティファニーを取得することによってLVMHの宝飾品の規模は2倍超に拡大し、市場シェアも18%を超えるとみられている。

事情に詳しい関係者によると、LVMHはティファニー買収の合意に至るまで提示額を少なくとも2度引き上げていた。数日前には当初1株当たり120ドルとしていた買収額を130ドルに上方修正したという。

ティファニーの地域別売上高は米州が約44%、アジアが43%、残りはほぼ欧州。

LVMHの助言役はシティグループ、JPモルガン・チェースが務め、ティファニーはゴールドマン・サックス・グループを起用した。

原題:LVMH to Buy Tiffany for $16 Billion in Record Luxury Deal (2)(抜粋)