ウィーン金貨(ハーモニー金貨)の偽物にご注意ください

数は少ないのですがウィーン金貨の偽物が出回っています

ウィーン金貨

偽物の金貨はたまに見られるものですが、厚みが薄かったり、比重が違っていたりとしっかり調べていれば見抜けるものばかりになっています。

しかし慣れで査定してしまったり、箱や付属品が本物に見えたため、偽物を買い取ってしまった、という方も少なからずいらっしゃいます。

金貨の偽造はかなり大掛かりになるため、偽物は数が少ないという思い込みからチェックが甘くなってしまうケースも見られます。

実際に数は多くありませんが、全く比重が違うものやひどいものになると金張りになっているものなど、まがい物は存在していますので注意が必要です。