海外へのブランド品卸について

ルーチェでは国外へのユーズドアイテムの卸を強化しています

img_0297

img_0298

img_0299

img_0300

国内とは求められるブランド・アイテムの種類に違いがあり、その国に合わせた商品の展開が必要となります。

三年ほど前には当社内にもそういった知識がまだなく、日本ではすぐに売れる品物でも海外では受け入れられない、といったことが多々ありました。

「定番ブランドの比較的ダメージが少なく、割安なもの」という意味でくくれば国内でも同じと言えるのですが、選ばれるカラーやダメージの程度に違いがあります。

また、素材も国内ではあまり売れないものが売れるなど、海外への卸については現地での需要を正確に理解することが重要です。

当社は多い時には千点以上の商品をアメリカ・カナダ・中国・韓国・カンボジアなど多方面への卸売りを行ってきた実績があります。

他国へのブランドアイテムの輸出・卸売りをお考えの業者様はぜひルーチェにご相談下さい。