1895年の誕生以来、時を超えてエンゲージメントリングとして選ばれ続けている、カルティエ Solitaire 1895(ソリテール1895)コレクション。

0.18ct~予算に合ったダイヤモンドを選ぶことができるソリテール1895、小さいダイヤでも大きなダイヤに負けないほどの輝きを放つ台座のセッティングが魅力です。

銀座2丁目ブティックのリニューアルオープンを記念して製作された、ショートムービー「Her Bridal Story 3小節のマリアージュ」内では水原希子さんがソリテール 1895リングを着用されていました。

ちなみに、水原希子さんが着用されていたソリテール1895リングのダイヤは、なんと1.51ctでお値段400万円以上の指輪とのことです。

カルティエの名品、ソリテール

カルティエのソリテールは、一粒ダイヤの代名詞 ティファニーセッティングとは一味違った、エレガントなセッティング。

4本の爪でダイヤを支え、上下左右から光を取り込みます。優に100年を超えるカルティエの歴史と伝統が息づく、至高のエンゲージメントリングです。

シンプルでいてエレガントなソリテール1895は飽きることなく、ダイヤの輝きを楽しむことができます。

(余談ですが、ダイヤモンドの輝きは経年劣化することがありません。)

Solitaire 1895(ソリテール1895)の買取

カルティエのダイヤモンド・ジュエリーは、ダイヤ本来の価値と地金価格だけではなく、カルティエというブランドの評価を加算してお買い取りさせていただきます。

0.2ctのソリテール1895リングであってもカルティエのブランド評価を上乗せすることができますので、一般の業者様の最高で数倍の買取相場で高価買取いたします。