ベル・コレクションは、文字通り「ベル」をイメージさせるデザインのジュエリーです。中央のラウンドダイヤモンドを大胆に置くことで、華やかさを一気にアピールします。それを幾何学的な構成のマイクロパヴェ・ダイヤモンドで囲むことで、華やかさをさりげなくアピールする作りになっています。

年代や状況を選ばないシリーズなので、誰がいつ付けても似合うという特徴があります。リング、ペンダント、イヤリングの3種類ありますが、自分のアピールしたい部分のものを選ぶと似合います。

これらとは別に、バンドリングと呼ばれるものがあります。こちらも日常使いに問題ないジュエリーということには変わりないです。

ただし、こちらの商品は単品で使うと華やかさやアピールに欠けます。ですので、リングなどとの両使いによって初めて効果を発揮するアイテムとなっています。単品使いでは目立ちづらいアイテムなので注意が欲しいところです。

実際に自分の目で見て、その独創生かつ幾何学的なデザインを満喫してみることが重要です。店頭で直接観て、気に入ってから購入すると失敗しない買い物になります。