ハリー・ウィンストンのハイエンド・コンプリケーションは、メカニカルで未来的なデザインが特徴です。トゥールビヨンの形状が非常に変わっており、モデルの数々にはハリ・ウィンストンらしい独創性があふれ出ています。

ハリー・ウィンストン愛好家はもちろんのこと、コアな時計ファンから熱烈な評価を得ています。

また、他人とは違ったデザインの時計が良い、人とは違ったものを身につけたいなどの考えを持つ人々からも根強い支持を受けており、買取市場でも人気の高いコレクションです。

2009年に販売されたイストワール・ドゥ・トゥールビヨン2は、数あるコレクションの中でも特にこだわりがあります。

2軸式トゥールビヨンが採用されており、2時方向に配置されたデイ&ナイト表示機構や、6時の位置には分針が取り付けられています。持つことで生活に豊かさを与えてくれるでしょう。

外側のケースはチタンで作られており、耐久性能が高く実用性も十二分に発揮してくれるモデルです。