日本流通勉強会では、「ロイヤル・アッシャー・カット」で有名な世界三大カッターひとつ、ロイヤル・アッシャーのダイヤモンドジュエリーを高価買取いたします。

ロイヤル・アッシャーの製品は、ネックレスのチェーンが切れていても、片方だけのイヤリングでもどんな状態でも買い取ります。

ロイヤル・アッシャーとは

1854年にアイザック・ジョセフ・アッシャーがオランダ・アムステルダムに創業した、ダイヤモンドメーカー。

ロイヤル・アッシャーは、世界で唯一、「ロイヤル」の称号を持つ、ジュエリーメーカーです。

アイザック・ジョセフ・アッシャーが、1902年に開発したダイヤモンドのカッティング技術「アッシャー・カット」は現在に至るまで世界的に広く普及しています。

その他に、「エメラルド・カット」もアッシャー社により開発されたカッティング技術です。

また、995カラットのダイヤモンド原石である「エクセルシオー」や史上最大3106カラットのダイヤモンド原石である「カリナン」のカットに成功しており、その技術力の高さは世界中で認められています。

2000年には、「アッシャー・カット」から更なる輝きを求め「ロイヤル・アッシャー・カット」を開発。

世界中のVIPを顧客にかかえており、名実ともに世界最高峰のダイヤモンド・カッターブランドのひとつです。

ロイヤル・アッシャーのダイヤモンドの買取について

白く上品な輝きが特徴のロイヤル・アッシャーのダイヤモンド。

国内では、ラザールやモニッケンダム、ハリー・ウィンストンなどと並び、エンゲージリングやマリッジリングとして選ばれることが多い人気のブランドです。

ロイヤルアッシャーは、メレダイヤモンドにも高品質なダイヤを使用しているため、買取相場の高いジュエラーと言えます。

また、ネックレスやペンダントといった指輪以外のジュエリーも高価買取が可能です。