エルサ・ペレッティは、ジュエリーに革命をもたらしたと言われるイタリア・フレンツェ出身のデザイナーです。世界的に人気を呼び、ティファニーの名前を広めることになったオープンハートの生みの親としても知られています。

まるで生きているかのようなデザインのジュエリーを数多く生み出しており、ティファニーでは自身のコレクションも展開されています。特にハートを始め、流線型のフォルムのアイテムが多くなっています。

しかし、全体的にデザインはシンプルに抑えられており、絶妙なバランスを兼ね備えています。

派手すぎず、どのようなファッションにも合わせられるデザインが魅力です。フォーマルの場では主張しすぎない上品さを演出し、普段のファッションではコーディネートにアクセントを加えてくれるでしょう。

アイテムのラインアップはネックレスやブレスレット、ピアスなどが主軸になっています。素材はスターリングシルバーや18Kが採用されており、価格も手の届きやすい範囲です。買取価格は素材の影響を受けますが、その反面需要は多くなっています。