ティファニーのビクトリアは、花のモチーフが特徴的なコレクションです。先が尖ったマーキスシェイプカットのダイヤモンドが4つ使われており、それぞれが花びらのイメージを演出しています。マーキスシェイプカットは長い歴史を持つカット方法です。

ティファニーではこのダイヤモンドを現代風にアレンジし、コレクションのアイテムで採用しています。女性らしいエレガンスなデザインと、ロマンチックな雰囲気が魅力となっています。

ビクトリアでラインアップされているアイテムは様々ありますが、その中でも特にピアスが人気です。

価格は40万~200万円台と幅広く少々値が張るものの、耳元で花開くような美しいデザインは女性の魅力を一層引き立ててくれます。しかし値が張る分査定時の価格も総じて高めです。

また、合計で0.9カラット前後のダイヤモンドが使われているため、好きな方にはたまらないアイテムでしょう。

ピアスだけでも相当のバリエーションがありますので、素材などによって選ぶ楽しみもあります。素材はプラチナや18K、カラーゴールド各種が使われています。