石を丸い形に形成し、光の反射ではなく石そのものの光沢や模様を生かすカット方法である。カボションとは中世のフランス語で頭を意味するといわれている。

主にヒスイなどの半透明なジェムストーンんに施されるが、キャッツアイやスター効果、遊色のような特殊効果が見られるジェムストーンに施されることがある。

また、エッジが摩耗しがちなファセットカットに対してまるく引っ掛かりの少ないカボションカットは強度上の理由から施されることもある。

やわらかくやさしい雰囲気。とろりととろけるような姿。
思わず撫でたくなるような愛らしさが特徴のカットだ。

カボションカットで美しさを倍増させる宝石

プリーナイト、ローズクォーツ、ラピスラズリ、ルチルクォーツ