産地はスリランカ、ブラジル、インド、タンザニアなどである。カボションカットしたカラーストーンの上を1本の線が走るこの現象をシャトヤンシー効果と呼び単純にキャッツアイといえばクリソベリルキャッツアイのことをいう。

キャッツアイの見られない場合もあるがトロリとしたテリがあり、黄色から褐色、グリーンを帯びたものまで彩の範囲がある。

柔らかい雰囲気に満ちたジェムストーンでハニーカラーとアップルグリーンのキャッツアイが高評価を得る。