指輪(リング)、ネックレス(ペンダント)、ピアス(イヤリング)などのアクセサリーはもちろん、原石やルースまで高価買取中!

タンザナイトとは

タンザナイトは、1960年代にアフリカ大陸に位置するタンザニアで発見された、比較的、新しい宝石です。

本来はブルーゾイサイトですが、タンザナイトいう名前の由来は、「タンザニアの石」を意味しており、アメリカの宝石商 ティファニーによって名付けられました。

ティファニーによって宝石として見いだされ、アメリカで大々的に販売されたことにより、現在では大変人気のある宝石のひとつとなりました。

タンザナイトパープル~ブルーの美しい色合いが特徴です。

タンザナイトは実際には、ピンクやグリーン、イエロー(ブラウン)があり、適切な加熱処理を施すことにより、タンザナイト特有の美しい青紫色を表現しています。

近年は、その人気からダイヤモンドなどの人気の宝石同様に、模造品が増えているため、購入の際には注意が必要な宝石です。

そのほか、タンザニアやタンザニア近郊で産出されたブルーのゾイサイトをタンザナイトを呼びますが、違う産地で産出されたブルーのゾイサイトをタンザナイトと名づけて販売しているケースがありますので、注意が必要です。