メイプルリーフ金貨(発行元:カナダ王室造幣局 品位:999.9/1000 純金製)

“純金”をセールスポイントにカナダ王室造幣局により発行された、メイプルリーフ金貨は現在日本国内で最も人気の高い投資型金貨ではないでしょうか。
日本国内だけでなく、世界で一番流通しているのがメイプルリーフ金貨だとされています。
表面にはエリザベスII世の横顔が、裏面にはメイプルリーフ(楓の葉)がレリーフされています。

主に5種類/1oz、1/2oz、1/4oz、1/10oz、1/20oz

ウィーン金貨(発行元:オーストリア造幣局 品位:999.9/1000 純金製)

ヨーロッパで最も流通量の多い金貨が、ウィーン金貨です。
世界的に有名なウィーン・フィルハーモニー管弦楽団へのトリビュートとして、ウィーンフィルハーモニー金貨と呼ばれています。
ウイーンホルン、ハープ、ビオラ、バイオリン、ファゴットなど管弦楽器がレリーフされています。

主に/4種類/1oz、1/2oz、1/4oz、1/10oz

パンダ金貨(発行元:中国造幣公司 品位:999/1000 純金製)

1982年から中国政府が発行している純金コイン。
表面にはジャイアントパンダが、裏面には北京天壇がレリーフされています。
表面のパンダのデザインは毎年変わるため、コレクターズアイテムとして収集家からも人気があります。

主に6種類/1oz、1/2oz、1/4oz、1/10oz、1/20、1/25

カンガルー金貨(発行元:オーストラリアバース造幣局 品位:999.9/1000 純金製)

表面にはエリザベスII世の肖像が、裏面にはオーストラリアを代表する動物、カンガルーがレリーフされています。
カンガルーのデザインが毎年変わるため、地金型金貨でありながら、収集型金貨のようにコレクションとしても人気があります。
フォアナイン・プラス、99.99%以上の純度を誇る金貨です。

主に4種類/1oz、1/2oz、1/4oz、1/10oz

キャット金貨(発行元:イギリス王室属領マン島 品位:999.9/1000 純金製)

マン島の尻尾のない猫、マンクスキャットが描かれています。それゆえにキャットコインと呼ばれています。
表面にはエリザベスII世の肖像が描かれています。裏面のキャットは毎年デザインが変わります。
25周年の2012年キャットコインの発行は終了しました。

主に5種類/1oz、1/2oz、1/5oz、1/10oz、1/25oz

ホース金貨(発行元:ツバル政府/パース造幣局製造 品位:999.9/1000 純金製)

金貨ペンダント用などの宝飾用に使用されることの多い、ホースコイン。
表面にはエリザベスII世の肖像、裏面には疾走する馬が描かれています。

主に4種類/1/2oz、1/5oz、1/10oz、1/25oz