2009年に登場した、8Pダイヤモンドがエレガントな青サブ、サブマリーナ Ref.116613GLB。

さりげないダイヤモンドのセッティングでコンビモデルでありながら爽やかな印象、ブルーセラミックベゼルとイエローゴールドと抜群の相性です。

青サブの特徴

ブルーセラミックベゼルにブルーダイヤル、それにK18イエローゴールドを合わせた、スポロレのコンビモデルの中で圧倒的な人気を誇るモデルです。

Ref.116613GLBは8Pダイヤですが、前機種にあたる16613SGは、8Pダイヤに加えてサファイアがセッティングされていました。

その他の主な変更箇所は、セラミックベゼル、ブルーパラクロムヒゲゼンマイ、クロマライト夜光、グライドロッククラスプなど様々なパーツも進化を遂げています。